よくある質問


Q:
 船の出港は、池間島からですか? 平良港からですか?
A:
 池間島からです。基本スケジュールをご覧下さい。


Q:
 八重干瀬に上陸できますか?
A:
 こちらを御覧下さい。


Q:
 到着日の参加は可能ですか?
A:
 JTA551(8:15頃の到着)のみ当日ご参加頂けます。
 シーズンオフはフレキシブルに対応しますので、お問い合わせ下さい。



Q:
 ナイトダイビングは行っていますか?
A:
 行っておりません。


Q:
 半日コースはありますか?
A:
 全て1日コースです。
 チャーターでしたら半日コース可能です。



Q:
 空港送迎は行っていますか?
A:
 到着はJTA551のみ対応いたします。
 シュノーケリングツアー終了後、空港へお送りできますが17:00以降の便にして下さい。



Q:
 船酔いが心配なので昼に港やビーチに上陸する事は出来ますか?
A:
 基本的に昼に港やビーチには戻りませんが、特に波が高く船上でお弁当を食べるのが難しいと判断した場合、波の穏やかな場所に移動したり港に戻る事もあります。
 乗物酔いしやすい方は波の穏やかな日でも酔う可能性が高いので、必ず酔い止めを飲んで下さい。



Q:
 予約はいつまでにすればいいですか?
A:
 申込フォームorメールでは3日前まで。電話は前日21:00までにお願いします。
 繁忙期につきましては前日18:00で締め切ることもございます。
 また、ご予約は宿泊先のご予約名と同じお名前でお願いします。


Q:
 子供がいるのですが大丈夫ですか?
A:
 小学3年生未満のお子様は、お子様の安全を第一に考え、チャーターで願いしております。
 小学3年生以上であれば大丈夫ですが、乗船する場合は通常料金頂きます。子供の方が目が離せなく手がかかるため、子供料金の設定はありません。
 保護者の方で、“私達が見ているので大丈夫です。”とか“浮き輪で少し遊ばせるだけですが…”とおっしゃる方もいますが、小さいお子様が海に入る場合、シュノーケリングポイントでも基本的に足は着きませんので、スタッフが見ていないと危険なのです。どうぞご理解下さい。
 また、子供用のウェットスーツ(120,130,140,150,160)・ライフジャケット・シュノーケリングセットもご用意しております。



Q:
 シュノーケリング・ダイビングに大潮、小潮、満潮、干潮は関係ありますか?
A:
 その日その時間の潮汐に合わせて最適のポイントを選びます。
 行けるポイントはその時の風向き、流れ、潮位によって変わりますので潮汐はプロにお任せ下さい。



Q:
 シュノーケリングではウェットスーツは必ず着用ですか?
A:
 浮力の確保、日焼け防止、クラゲ被害防止のため着用を推奨していますが、自己責任においてウェットスーツ無しでライフジャケット着用でも構いません。泳ぎに自信のある方はライフジャケット無しでも構いません。


Q:
 シュノーケリングツアー中に「ダイバー待ちの時間」はありますか?
A:
 こちらの基本スケジュールに沿ってツアーを行いますので、いわゆる「ダイバー待ちの時間」はありません。
 但し、お客様の疲労で早く船に上がられた場合は、他の方が全員船に上がるまではお待ち頂きますので、ご了承下さい。



Q:
 荒天による中止の場合の連絡はどうなりますか?
A:
 当日7:30に、出航・欠航の決定をします。予約の際、その時間に連絡のつく携帯電話の番号or宿泊先名とルームナンバー(到着されてからで結構です)をご連絡下さい。
 また、まれに悪天候や天候の急変が予想されるとき当店が中止しても他店は出航する場合がありますが、カルトマリーヌは安全を最優先し、出来る限り快適に楽しんで頂くことをモットーとしていますので無理して出航することはしません。天気が良くても波が高く出航出来ない事もあります。ご了承下さい。



Q:
 レンタカーで行きたいのですが、お店に行けばいいですか?
A:
 現在、新ショップ工事中になりますので、池間港の船(池間食堂前)集合になります。
 集合時間は基本的に9:00ですが、変更する場合もありますのでご確認下さい。



Q:
 ツアーには参加しないのですが、器材のレンタルのみは行っていますか?
A:
 器材のレンタルのみは行っておりません。理由は下記の通りです。

 理由1:お客様による器材の紛失や破損があった場合、後日の営業に支障を来します。
     また、特に繁忙期はレンタル器材の数量的にツアーに参加されないお客様にお貸しする余裕はありません。

 理由2:現場でのトラブル(フィン・マスクの不適切な取り扱いや劣化によるストラップ切れ、スノーケル排水弁の砂かみ、各部ファスナーの砂かみ等)には取り扱いに慣れた人がいないと対応出来ず、クレームされても困ります。また不適切な取り扱いにより事故に繋がる事もあります。
実際ツアーに参加されるお客様でもフィン・マスクを適切に装着出来る方は少ないです。
また、シュノーケルクリア・マスククリアを正しく出来る方も少ないのです。
  →→→監督者もいない自己流は危険です。宮古島のビーチでも毎年数名が自己流シュノーケリングで亡くなっています。

 理由3:ビーチで使用した後は至る所に砂が入り込み分解清掃しないと取れないのです。オイルボールが付く事も多く、洗い落とすのが大変です。

 理由4:器材をお貸ししたお客様が事故に遭われた場合の責任問題。海保と警察による海難事故調査の対象になります。


Q:
 65歳以上でファンダイビング希望ですが大丈夫ですか?
A:
 <PADI病歴/診断書>をダウンロードし、「病気に関する質問表」に"Yes"か"No"でお答え下さい。
 全てが"No"の場合は全項目に"No"と記入し、当日ご持参下さい。
 1項目でも"Yes"がある場合はお医者様の診察を受け、2枚目の「医師記入欄」にご記入頂き、当日ご持参下さい。


Q:
 入れ墨・タトゥーがありますが、参加できますか?
A:
 様々な年代、考え方のお客様が同乗されます。
 集合から解散まで肌を露出しないようにご協力お願いいたします。
 ご協力いただけない場合、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。


Q:
 フルフェイスマスクならどこでも同じでしょうか?
A:
 フルフェイスマスクだとレギュレーターの空気が出てくるところから口までが普通に咥えて呼吸するよりも少し離れてしまうため、一般的な性能のレギュレーターでは息苦しさを感じてしまうことがあります。
従って「吸いやすさ」はレギュレーターの性能に大きく左右されます。
 カルトマリーヌでは下記の高性能レギュレーターを使用していますのでとても呼吸しやすいフルフェイスマスクとなっています。
・SCUBAPRO MK20/G250
・TUSA RS-340

それでも陸上で普通に呼吸するよりも多少抵抗は感じます。
特に小柄な女性や普段から呼吸の浅い方は意識的に大きくゆっくり呼吸するように心がけて下さい。


Top>よくある質問