八重干瀬(やびじ)

宮古島の北端にあり、池間大橋(全長1425m)でつながる池間島よりさらに北へ船で15〜40分の所にある巨大なサンゴ礁群“八重干瀬(やびじ)”。
南北12km、東西8kmに広がるサンゴ礁は、春〜初夏の大潮の干潮時には水面上に現れ、大陸のようになる。

戻る